マヤ暦メニュー


魂の刻印を知る マヤ暦

 2009年11月上映の「2012」というパニック映画が話題を呼びました。

その論拠として再三登場したのが{マヤ暦」でした。

 今から4000年前から、数千年にわたり、10数種類あるとされるマヤ暦はその智慧を結集して創られたものです。その中でもっとも長いのが5125年周期の「長期暦」。この区切りとなるのが2012年12月21日前後でした。有史以来初めて、一つの大きな区切りを、人類は迎えたわけです。

 

 マヤ暦リーディング (随時予約にて)

 

さあ、貴方も、貴方と家族、親しい方々の魂の刻印を紐解いてみませんか? 

あなたの夢の実現、成功を引き寄せ、家族、友人、仕事仲間と、人生を楽しく過ごせるように!

シンクロをたくさん起こして、今から、あなたの命がますます輝いていきます!!!

 

基本的に、スカイプ電話によるリーディングセッションですが、

下記のマヤ暦講座の場所同じく対面リーデイングも可能です。

 

まず、お申し込みはお問い合わせフォームに記入してお送りください。

必ずリーディングして欲しい人の名前、生年月日、貴方との関係を記入してください。

 

事前にマヤ暦リーディングチャートを用意します。(2−3ページ)私のハンドライティング

これは、リーディング前、写メします。リーディングの時、貴方はそのチャートを見ながら、

聞くことができます。

 

【費 用】

1時間 ¥20,000(5名分まで)

  + 1名追加 ¥5,000

        + 延長20分ごと ¥5,000

 

 

マヤ暦入門・スタートアップ・ベーシック講座(予約制)

(一般社団法人シンクロニシティ研究会認定)

  • 第一日目  マヤ暦入門          マヤ暦を学ぶ意義。マヤの叡智。キンの出し方。関係性について①。
  • 第二日目  スタートアップ(基礎1)   20の紋章。13の銀河の音。関係性について②。
  • 第三日目  ベーシック(基礎2)     チャクラ。人生13年サイクル。易との関係。

これで貴方は自由自在にに、マヤ暦を使って、ご自分、家族、知り合いの魂の刻印を読むことができるようになります。

さらに、シンクロニシティ研究会のアドバイザーを目指す道も開かれます。

 

【場 所】

① 「スピリアル風水ライフ」ホームサロン(葛飾区、昼食持参、飲み物はあります)、又は

② ファミレス(貴方と私の中間あたりにある)

③ ご指定の場所  出張費   ¥2,000 + 交通費 がかかります。

④    テキスト  ¥2,000

【時 間】

三日間 10:30 ~ 17:30 (昼食休憩 約一時間) 合計18時間

 

【費 用】

¥39,000(1名様 個人レッスン) 

¥30,000(2名様以上)

 

開講日は、貴方のご希望に添えるよう決めていきます。

  

以下は、20181/5に書いた私のブログから転載しました。

 

https://ameblo.jp/himiko811/entry-12341873657.html

 

 

 

2018年の初仕事は、マヤ暦リーディングでした。

 

クライアントさんから、こんな感謝のメールをいただいて、

私は今、最上の喜びに浸っています。

 

<昨日は、ありがとございました。繊細な自分もしっかり認めて

受け止めてあげて、前に進みます!

 

私の事、息子の事、たくさん勇気をもらえました。

ありがとうございました。

 

知らず知らず、人生の波に乗って、しっかり歩んで来たんだ!

とわかって、つくづく無駄ではなかったんだ!と心で納得出来ました。

 

今迄の経験を宝物として、活かして行きます💕

また、お会い出来る日を楽しみにしています。感謝。>

 

 

 

 素晴らしい命が、ここでまた大きく強く輝きを増しました!

 

今の私にとって、これ以上の悦びはありません!

 

彼女は、自分の人生にやってくるチャレンジから、逃げないで、果敢に立ち向かってやってきました。

 これってすごい事なんです!

 

これゆえに、彼女は、マヤ暦を知らない時、魂の刻印も、人と人との関係性も知らない時、

 

ちゃんと

 

赤白青黄という起承転結13年づつの、マヤの大きな人生の流れに、しっかり載っていたのです。

(トリハダ?の感動です)

 

 

今日の彼女のメールでの言葉:

 

<まるで流れにぴったりの人生で、びっくり感動でした。このタイミングで出会えたのも、天の采配か!と思いました。>

 

まさに、マヤのシンクロが起きています!!

 

 今、彼女は 自分のKINを知り、魂の刻印を知りました。

 

彼女には自分の使命が見えています。それに向かって動き出しています。

 

これからはどんどん光り輝いていくだけです!

 

 

マヤ暦では、生年月日から、260のうちの一つのKINナンバーが出て来ます。

 

でもそのKINナンバーは、エネルギーの特徴をあらわすだけです。

 

KIN**だから、運が良い、とか、 KIN*だから、運が悪いとかは、全くありません。

 

 自分の『我』の欲得で行動するのではなく、

 

自分の家族、隣人への愛が、行動の動機にあることが大事なんです。

 

 マヤ暦では、私たちは、今生で自分に課した使命を顕現するのに、最も適切なエネルギーの日を、選んで生まれてきたと言われています。

 

 だから、使命を顕現すればするほど、光り輝く人生になるし、

 

使命など程遠い生き方をすればするほど、光は影に飲み込まれるということでしょうね。

 

すべて私たちの自由意志の選択です。

 

 ************

 

以下の内容は、メムノシス・Jr 著『古代マヤ暦の暗号』から抜粋したものです。

 

KIN104 銀河の音13黄色い種/黄色い人、この同じKINナンバーで、

 

一人は、世界史に名を残した ナイチンゲール がいます。

 

同じKINで、1970年代に実際起こった事件で、連続強姦殺人鬼がいます。

 

『どのKINナンバーでも聖人のような人もいれば、極悪非道の人、、、もいるのです』

 

 +の山の頂上(プラスの領域  天界、叡智、般若波羅蜜多の世界)

ナイチンゲール

ーの山の底(マイナスの領域  無知、悪)幸不幸の世界、エゴや強欲の世界、修羅の世界、幽界)

連続殺人鬼

 

 

『自分が選んだ「刻印」(KINナンバーのエネルギー)をどのように生かすかは、一人一人の自由意志に委ねられています』

 

************

 

 

 

マヤ暦を紐解くことにより、貴方の人生はもっと明瞭になり、スムースに動いていくでしょう。

 

 貴方の夢の実現、成功を引き寄せ、家族、友人、仕事仲間と、人生を楽しく過ごせるように、さあ、貴方の命をますます輝かせていきましょう!

 

 長くなりました。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

関根悦子