林雲大師の教え


林雲大師の風水「スピリアル風水ライフ」の源泉

 

「風水」 と言ってもあまりにも多くの学派がありますよね。

どこから出てきたのか分からないものも多数見うけられます。

 

ここで、皆さまに紹介するものは過去30年の間、欧米を制覇した林雲大師の「風水」です。

 

大師はチベット密教仏教と、中国4000年の風水学、それに現代科学(心理学、生理学、精神科学、建築学など)を統合して、現代の私達の生活にマッチした風水学を打ち立てられました。

 

林雲大師は、ハーヴァード大学で、風水学を教えていたことからも、 私たち弟子から プロフェッサー リンユン と呼ばれ親しまれていました。 2010年8月11日 惜しまれながら他界いたしました。

 

私、関根悦子は弟子の一人として、奇しくも私の誕生日に逝かれた大師の偉大なる教えを、日本の皆様にお伝えしようと、ここ色々トライしてまいりました。7年の歳月をかけて、ようやく、

嵐のような激動、変容の時代を生き抜いていらっしゃる、皆さまのお役に立つものに出来上がったと、密かに自負しております。

 

なんと言っても合理的で、結果を重視する欧米で、すごい勢いで広まったのは、この風水が結果を出したということなのです。

欧米では「風水」は、中国語読みのまま、FENG SHUI フェン シュエイ と 呼ばれ、林雲大師の風水は、Black Hat と愛称されています。正式名は Feng Shui from the Perspective of Black Sect Tantric Buddhism 

密宗黒教風水観といいます。 また「心易風水」とも呼びます。

 

 


心易風水  マインドマップ Ba-gua

 

これはマインドマップ、また、Ba-gua(バグア)とも呼ばれ、部屋の間取りや家、敷地などあらゆるものにこのマップを照らし合わせることで、現状を確認するツールとなるのです。

 

風水は徹頭徹尾「気」のエネルギーを重視します。その点が、固定的に鬼門、裏鬼門などを重視する「家相」とは決定的に違います。

 

それで、「風水」にとっては、「気」の入り口が最重要になるわけです。この心易八卦マインドマップは必ず「気」の入り口である玄関が、このマップの下に来ます。言い換えれば玄関は必ず、Helpfull Peopleか Careerか Knowledgeの3つのうちのどれかに位置することになります。 

 

「間取りの中に欠けているところやごたごたになっていて片付いていない所がありますか?さっ気が出ているものがあるかもしれません。陰陽五行の調和は? あなたが今、抱えている問題はあなたの現在の部屋を見ればかなりのところまで読み解けていけます。

ということは必ず風水調節できる。問題解決の道があるということです。

 

左の八卦図は古代中国より「易」に伝わるもので、宇宙のあらゆる現象を八角形の中に封じ込めたもの。林雲大師の「心易風水」ではこの八角形は中心の一つを加え、9つで、人生の代表的な分野とでき事を現しています。

 

●Partnership,marriage<恋愛・婚姻、パートナーを司る>

●Fame <名声・社会的評価、出世、昇進を司る>

●Wealth <お金・財産など経済的豊かさと繁栄を司る>

●Children,Creativity <子供の健康と幸福、ならびに創造力、芸術性を司る>

●Health <健康を司る> 

●Family <先祖・家族を司る>

●Helpful People <友人・後援者、人間関係、人脈ネットワークを司る>

●Career <職業・仕事での成功を司る>

●Knowledge,Cultivation <智慧、知識・情報、学業成就と自己啓発を司る>


陰陽五行説

 

そう、次に重要なのが陰陽五行説の応用です。

中国では古代より、この世における森羅万象は全て、陰陽木火土金水の五行からなると認識されていました。

東洋独特の思想理論です。

 

木火土金水には基本的に2つの関係があります。

旺じる関係ー木は燃えて火を生じ、火は燃えきると土を生じ、土が固まると金を生じ、金が溶けると液体を生じ、水は木を成長させるー

剋する関係ー木は土の養分を吸収し、土は水を濁し、水は火を消し、火は金を溶かし、金は木を打ち倒すー。

 

上記した心易風水マインドマップの一つ一つのエリアにそれぞれ五行が適応されます。

例えば、CAREER(仕事、職業での成功をつかさどるエリア)は五行は水に当たります。水の色は五行では黒です。仕事運を活性化するために噴水を置いたり、、水槽を置いたり直接水と関係のあるものを置いても良いですし、五行の旺じる関係を利用して、黒いポットに観葉植物を置いても良いでしょう。水を適度にあげることを忘れないように。

 

それから私達人間も、それぞれ五行の組み合わせからできています。自分の主なる日干の五行は何か?、そしてそれは、今現在強いか、弱いか?分かると、時の流れによって刻々と変化する自分自身の強弱もわかり、自分にとって喜ばしい五行とちょっと苦手な五行が分かってきます。これを誕生日から出すのが、命術の四柱推命学です。

命術を使わなくも、五行のそれぞれの特質を深く理解すると、自分の中で、何の五行が主なのか分かってきます。

 

自分と宇宙(自分の環境すべて)とを、陰陽五行を意識して調和させていく。それが、風水調節の重要なテーマです。


三密加持(Three Seacrets Reinforcement)

 

身  口 意 (しんくうい)を使った念じる方法です。林雲大師の密宗黒教風水観の真骨頂です。風水調節をした時、その気を活性化し、その効果を最大限にするために最も重要です。

 

身密 (Body Seacret)  Mudra ムードラ(手印)を使う     例、Blessing Mudra (祈福性手印) 

口密 (Speech Seacret) Mantra マントラ     例、六真言 Om Ma Ni Pad Me Hum

意密、現想 (Mind Seacret) Visualization and Mystic Intent ヴィジュアライゼーション と 真意。   念力、心想事成。


風水アイテム

 

色々な風水アイテムを使って、風水調節をしながら、お気に入りの素敵な空間を楽しんで創りましょう!

 

光を発するもの   ライト、クリスタルボール、鏡

音を出すもの    ウインドチャイム、ドアベル

生き生きしているもの  植物、水(水槽)金魚6匹―全部黒、或いは赤5匹黒1匹

重量感のあるもの  銅像、置き石、たんす、冷蔵庫

色彩        八卦のカラー、五行のカラー

動きのあるもの   モビール、小さな噴水、屋外なら風で動くモニュメント、噴水

電磁波を出すもの  テレビ、コンピューター、エアコン、電子レンジなどの電気機器

火力        ファイアークラッカー、アローヘッド

水力        滝(ウオーターフォール) 噴水

臭覚に訴えるもの  フラグランス

触覚に訴えるもの  素材

その他       竹の笛(尺八)、ビードのカーテン